ウエストのくびれを作るのに時間もないし運動もキライだけど…?

ウエストのくびれを作るのに、1日に使う時間は必要ありません。
運動がキライでも、くびれを作るのに問題ありません。

だて、1セット1日60秒でくびれを作れるから!
弱い負荷で運動をしてこなかったあなたにも簡単にできるから!

元々、くびれを作るのにハードなトレーニングは必要ないんです♪
ただ、継続してトレーニングすればいいんです。

弱い負荷だから効かない、効いてない…なんてことはありません。
弱い負荷をジックリ継続してかけることで、筋肉はしなやかで柔らかく付いていくんです。

アスリートを見てみてもそれは明らかですよ。
瞬発力が必要な選手たちは、ハードなトレーニングでムキムキですよね??
一瞬の力が必要だからです。ハンマー投げや短距離走などがいい例です。

逆に、持続する筋肉が必要な選手って、ムキムキな人っていますか??
たとえば…、マラソン選手なんか…。

走るスピードでいったら、100m走の選手よりゆっくりですよね?
でも、そのゆっくりなスピードで長時間走り続けます。
これが、弱い負荷を継続してかける…ということになります。

どうですか、弱い負荷でも継続することで、しなやかな筋肉が付いてくることがわかりましたね?
だから、1セット1日60秒を毎日継続することで、くびれが作れちゃうんです。
1回60秒でいいから、時間がなくても続けられるんです。

さらに、実際に体験された体験モニターさんたちの成果報告も掲載されている、
ショップジャパンの公式オンラインショップです。
レッグマジック サークル

あなたはしなやかでやわらかい、女性らしいウエストのくびれ…、
欲しくないですか??

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ